Mogwai

January 27, 2006

今日は代官山UNITにてMogwaiの日。二日目。最終日。

行きたいのはやまやまだったが、行きたい理由の80%が『殿』に由来する感傷的なものゆえ、一緒に行けないのなら意味がないので諦めた。

CDでは聴きなれた心地よいサウンドスケープ。ライブでどうやって音が作られるのか体感したいのもあったけど、わざとチャンスをやり過ごした。

さすが大都会TOKYOでは、行ったり見たり聞いたりすれば必ず精神のコヤシになる良質な音楽やイベントがそこらじゅうでいつでも開催されていて、それら一切に頓着せずまっすぐ自宅へ帰るのは非常に損した気分になる。

でもあんまり欲張れないしね。逃すチャンスとモノにするチャンスがお互い絡み合って生み出す偶然の重なりから、未来が漠然とたち現れてくる。だから逃すチャンスにも意義がある。

けれど最近ケチになりすぎていて、モノにすべきチャンスさえみすみす逃しているのではないか、ちと不安。やっぱり今夜は代官山に行くべきだったかな?

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

w

Connecting to %s

%d bloggers like this: